おそろいの布でオムツポーチと哺乳瓶ケースを作りました

ちょうど好みの布がSALEで安く売られていたので購入し、オムツポーチを作ることにしました。
妊娠を機に赤ちゃんのためにいろいろ作ろうと思い購入していたソーイング本がやっと出番です。
このソーイング本で以前にミトンとスタイは作ったのですがそれっきり使うことがなかったので一安心です。

とはいえオムツポーチが何なのかさえ最初はわかっていなかったのですが、よくよく調べるとかなり便利そうなものですごくテンションも上がりました。
これがかわいくできたらより楽しく快適にお出かけができそうです。
昨日面もしっかりオムツ入れやおしりふき入れなどがついていて大満足です。

個人的にパステルカラーなど甘い色は好きではないのでベージュとピンクにフリンジを合わせたボヘミアン風に作ることにしました。
アクセントに黄色とターコイズで刺繍をラインで入れてアクセントもつけてかなり時間はかかりましたがすごくかわいく仕上げられました。
ボタンももちろんダベージ加工されたシルバーのシンプルなものを控えめにつけています。

そして意外と布が余ったので同じ布で今度は哺乳瓶入れも作ることにしました。
おそろいならさらにかわいいですし、哺乳瓶を入れるまでは自分のペットボトルをいれて使うことにしています。
こちらは内布はケチって100円均一の布を使いましたがそれでも同じくすごくかわいく仕上がりました。

なんだかセットみたいでよく見ると縫い目はがたがたですが遠目で見るとちょっとした売り物みたいで自信作になりました。
これからも自分好みの赤ちゃんグッズをいろいろ作って赤ちゃんが生まれてからも楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。

生まれてくる赤ちゃんのために

子どもを完全母乳で育てようと決めてから、なんとなく日常で使ってきたアレヤコレヤが気になり出して、いろいろ調べてみました。アルコールやカフェインは勿論の事、「経皮毒」と呼ばれる皮膚から取り込まれる毒素も母乳に影響するという事で、まず手近なところでシャンプーやボディシャンプーを見直してみようと思います。

なにせ、毎日使うものなので、塵も積もれば…で、かなり影響が強く出てしまうと考えたからです。今までは、普通に薬局で売ってる香りが好みのシャンプーを使っていたのですが、後ろの成分表をみるとなんかいろいろ不安な物が入っています…

というわけで、検索して出てきた幾つかの自然派シャンプーで手軽に買えるものを見繕ってみました。でも自然派シャンプーってなかなかお高いんですね…お財布と相談しながらあちこち探して気に入った自然派シャンプーは口コミで良かったモーガンズ

使ってみると、驚くほどキシキシします…

今まで使ってたシャンプーは、濡れた髪でもある程度はサラサラだったんですが、これは結構な軋みっぷりです。

物凄く物凄く不安でしたが、乾くとそれほどでもなく、むしろいつも頭のてっぺんで踊ってるアホ毛みたいなものが、しっかりとまとまってるような感じがしてとても良かったです。

シャンプーがなかなか良い感じだったので、ついでにボディシャンプーも同シリーズに変えてみました。

赤ちゃんが生まれてくるまで、あと5ヶ月…少しずつですが、自分でできる事を準備していこうと思ってます。

ダメっていうことってやりたくなります。

なんだか今日はビールが飲みたくなっちゃいました。暑かったせいですかね。キーンと冷えたビールが飲みたいです。

でも、飲めないのです。現在妊娠中なので。

どちらかというと、お酒が好きと言うより、飲み会の場が好きな方です。なので、普段はそんなに飲みたいと思わないのですが、飲めないとなるとなんで飲みたくなってしまうのでしょう。

不思議ですね。

海外には、母乳の中のアルコールの検査キッドが売っていると聞きましたが、そこまでして飲むか?と前は思っていましたが、飲むなって言われたら飲みたくなってしまうのかな?

まだ妊娠したばかりなので、この先、授乳が終わるまで、長い間飲めないです。その間、やっぱり今日みたいにビールが飲みたくなってしまう日ってあると思います。ちゃんと我慢しますよ。

妊娠中、授乳中って、他にもダメなもの、以外とたくさんありますね。

コーヒーとかのカフェイン飲料とかもダメですね。

コーヒーも飲みたくなります。そんなコーヒー好きというわけじゃありませんが。やっぱりダメだから尚更飲みたいのかも知れないです。

なんて書いていたらコーヒーも飲みたくなってきました。

コーヒーだけじゃなくて、お茶もダメなんですね。みんなカフェイン入っているから。

なので、最近はいつでも麦茶を飲んでいます。

よく、たんぽぽコーヒーとか、たんぽぽ茶とかサイトを見ますが、どうなんでしょう?このサイトとか。
妊娠・授乳中でも飲めるって書いてありますが。今度、試してみようかな。美味しいのかな。

とにかく、あービール飲みたいなーとか、コーヒー飲みたいなーとか思いますが、我慢します。

赤ちゃんがお腹にいるなんて、ほんとに嬉しい楽しい事ですものね。一生の中で見たらほんの少しの間ですし。今は我慢ですね。

夫に言われた悔しい一言

息子が幼稚園に入園し、送り迎えをする生活が始まりました。
今までにお弁当を作った経験なんかほぼ無かったのに、幼稚園が始まってからは週5回も作っています!
月曜~金曜まで、おかずは同じようなものばかりになっているけど、だんだん慣れてきました。
幼稚園の先生のおかげか、毎日完食してくれるから本当にうれしい!!
年長さんになったら今より大きなお弁当になるのかな?
お弁当作りを続けていたら料理の腕は上がるのだろうか。
あんまり上がらなそうな気もするけど、頑張って続けるぞ~。

私にとってお弁当作りよりもハードなのが、幼稚園までの送り迎えです。
専業主婦の私にとっては運動不足が重要な課題。
だから、あえてバスを使わずに登園する、近所の幼稚園を選びました。
つまり私も幼稚園まで毎日行き帰りするのです。
しかも、息子は1往復だけど私は2往復。これは確実に運動不足の解消になるはず!
とはいえやっぱり結構これが疲れる。我が家が坂の上にあるので当然のことながら疲れる。
でも老後の体力や日々の健康を考えたら、きっと必要なことですね。

でも、そんななかで夫から悔しい言葉をかけられました。
真夏に息子を幼稚園へ送って行って、帰ってきた私に「なんか汗臭い」と言ったのです。
ひどい!!!幼稚園の送り迎えは、主婦である私にとっては需要な仕事のひとつ。
ひと仕事終えた私に対してそんな言葉をかけるなんて、つくづくガッカリな夫です。

でもやっぱり「汗臭い」なんて言われたらショックだから、いろいろ考えてケアを始めました。
ワキ汗スプレーはもともと使っていたんだけど、さらに追加したのは
頭皮をケアするシャンプーです。
お気に入りのシャンプーを使えないのは残念だけど、
頭皮のケアをすることで匂いの発生を防ぐみたい。私は髪が長いので、髪や頭皮から汗臭さが発生するような気がしたからです。

結果、自分でもわかるほどのさわやかさ!
頭皮ケアシャンプーを使うと、前みたいに頭皮がかゆくなることが全くありません。
抜け毛が減ってボリュームも出てきたかも。
抜け毛対策シャンプーのINZEAL

もう夫に臭いなんて言わせない!
そして夫も臭くならないように、一緒に頭皮ケアシャンプーを使わせています。
これでさわやか夫婦になれるかな~。

インパチェンスのこぼれ種の発芽

ガーデニングが趣味で様々な種類の花を育てています。ちょうど一年前の夏にハンギングでインパチェンスという花を育てていました。白やピンクの爽やかなかわいらしい花です。半日陰向きの植物なので、ちょうど飾っていた場所の環境がぴったりだったらしく、満開のきれいな花を長く咲かせてくれていました。

花が咲いた後に、ぷっくりした黄緑色の種がたくさんついていました。その種は少し変わっていて、少し手で触れただけでパチッとはじけるのです。中からたくさんの種が飛んできて、面白いので子供たちが楽しんでたくさんの種を触って飛ばしていました。

つい最近ふとその場所を見ると、インパチェンスの葉っぱに似た芽がたくさん生えてきていることに気が付きました。1年前にたくさん飛ばした種が冬を超えて、いま芽を出したみたいです。なんだか得した気分でとても嬉しかったです。

でもその場所はギボウシやアジサイなど大きな葉っぱの植物がたくさん植わっていて、地面はほとんど日の光が当たらない場所です。このままだと大きく育たたないのではと思いました。
そこで、スコップでそっと丁寧に掘り起こして、ビニールポットに植え替えました。全部で8株移植することができました。まだ、小さめの苗で花芽も付いていませんが、しおれてはいないのでとりあえず植え替え成功みたいです。

今はたまに液肥をやったり日当たりの調整をしたり、大事に育てています。日々少しづつ成長していて、それを見るのが毎日の楽しみになっています。